プロフィール

KEN

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料検査

2011.9.6

みなさん、こんにちは。
先日の台風12号大丈夫でしたか?
今回はかなり心配でしたが、北勢地域はそれほどでもなくてほっとしました。
三重県でも南の方の地域では、かなりの被害のようで、一刻も早い復旧を祈るばかりです。

さて、先日、構造材料の検査に材木屋さんに行ってきました。
今回6寸の桧の大黒柱があるので、節などの表面の確認や材料寸法等の確認です。
他の柱も化粧柱(表面が見えてくる柱)については、何十本かある柱の中からいいものを選び出します。
柱や梁材の写真をUPします。
建前(建て方)が楽しみです。

他の物件のものも置いてありましたが、やはり同じ構造材料でも耐久性・価格的にはいろいろですね。
隠れてしまう部分も多いですが、一番大切な構造部分ですので、是非いい材料を使いたいものです。
今回、材木屋さんも真剣に取り組んでもらったので、十分な打ち合わせができました。

IMG_0064.jpg 柱材です。桧材、とてもいい香りです。



IMG_0065.jpg 大黒柱 迫力があってとても美しいです。



IMG_0066.jpg 梁材です。十分な乾燥がされています。色もとてもきれい。



IMG_0067.jpg
IMG_0070.jpg



鉄骨やコンクリート造ももちろんいいですが、木もほんとうにいいですね~。
生き物ですからね。木は呼吸しています。無垢のフローリングなども、手触りがやさしく徐々に味わいもましてきてほんとうに美しい。


KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/










COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。