プロフィール

KEN

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

化粧品店様

2013.11.2

だんだん寒くなってきました。
昨晩から急にのどが痛くなってしまった。

さて、先月末、鈴鹿の化粧品店様の鉄骨建て方が完了。
台風と重なってしまったので心配でしたが、大事なく無事完了しました。
これから、本格的に進んでいきますが、外観はホワイトとパープル(薄紫)色の
対比になる予定です。
道路に対して大開口を持ち、シンプルで清潔感のある、おしゃれ~な建物になる予定です。

用途ごとに設計・デザインの考え方も柔軟に臨機応変に変えていく必要があります。
店舗の設計も面白いですね。
とにかく、本気で取り組むという基本姿勢は常に同じです。

鈴鹿白子駅の西側、駅方面からすっきりと建物が見える予定。
鈴鹿6

鉄骨の検査に来た。鉄骨材種・長さ等の確認、溶接状況のチェック。
溶接は外部第三者の検査機関にも来てもらい探傷検査を行うよ。
鈴鹿3

鉄骨業者ともいろいろ話をする。
昔かたぎだが、信頼のおけそうな鉄骨屋さん。検査結果もOKで、一安心。
鈴鹿4

いよいよ現場建て方だ。台風当日と重なってしまい、職人もいつもよりピリピリしている。
そのくらいでないと現場はしまらない。無事完了でほっとした。
鈴鹿5

必ずいい建物にしますよ!

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、名前(ニックネーム)と本文だけで大丈



COMMENT

No title

今晩は。大掛かりな鉄骨の土台基礎で、しっかりとした建物の工場の設計もされるんですね。…木造、鉄骨、プレハブ、いろんな建て方があり、建築家の方は試行錯誤して設計など考え大変なお仕事ですね。e-371e-489

No title

瞳さん(KENより返信)
コメントありがとうございます。
大きいものも小さいものも何でもやりますよ。
規模の大小はあっても、根本の考え方は同じですね。

KEN

EDIT COMMENT

非公開コメント