プロフィール

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Land Mark along the street

2014/3/31

明日から4月。
桜の花も一気に咲きはじめました。

さて、しばらく前に四日市市で完成していた建物の写真をUPします。
鋭角三角形の土地と、やや湾曲して走っている前面道路。

クライアント様からは、ランドマークになるような印象的な建物をと要望を受けました。

既設建物に沿う形で、違和感ができるだけ少なく、でも主張もしたい。
道路の進行方向のどちらからもファサードがいくらかでも見えるように、曲面を描くように設計した
道路側のエレベーション。
当初は完全に曲面であったが、円弧をベースに雁行したラインとなっている。
地形の関係もあり建物平面は扇形をしている。

階段は設計時もそうだが、現場ではかなり検討した。
もちろんきれいに印象的に中からも外からも見せる。今回、螺旋階段でしかも階ごとにフロアーに出る
位置が違っている。普通に作ると頭が当たってしまって、登ることができなくなる。鋼材の組み方、段板の受け方等、施工図で何度も検討した。
段板のロイヤルブルーは施主様の選択によった。

IMG_1858.jpg

IMG_1867.jpg

IMG_1936.jpg

IMG_1940.jpg

IMG_1886.jpg

IMG_1895.jpg

IMG_1893.jpg

IMG_1880.jpg

IMG_1878.jpg

IMG_1913.jpg

IMG_1876.jpg

IMG_1862.jpg

去年の秋口から、現場でかなり苦心しながらやっと出来上がった。
どの物件もそう簡単には出来上がらない。
設計・デザインをしているうちは、クライアントと自分の世界だけで進められるが、現場が始まってからがバトルだ。
それを「四角いリング」と名付けている。

KEN




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。