プロフィール

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全然パーフェクトじゃない、

2012.9.21

このまえ、仕事を早く切り上げて、お店に何軒か寄った。
(それをハシゴという。

連れて行ってもらった名東区のお店、、、、
少し半地下となっていて、いくらかうす暗く、かすかに湿っぽい?気もする。

CA3F0706.jpg
CA3F0710.jpg CA3F0707.jpg CA3F0704.jpg

さて、1時間半ほどおしゃべりに夢中になっていたが、気がついてみると
なんとしっくりくる、落ち着いた場所かと、ふと思った。

この空間は、だれが作ったか?、、、、
ーーー オーナーに聞いてみた。

「自分たちで全部作ったんですよ」

そう、この材料・仕事・空間は、設計図では明確に表せられない、またそれを施工することも工務店にはできない。

CA3F0708.jpg

つまり、表現がむずかしいが、行き当たりばったり? で作る以外にない、
プロの職人は、こんなに隙間をあけて(しかも隙間の幅もバラバラに) つくれない、つくらない。
もちろん図面にも表せられない。 カウンターの先端もすごく凸凹で、普通に考えたらとても使いにくい。
あるとすれば、設計者が現場で始終つきっきりで指示したかだが、それもそう簡単なことではない。

それで、やっぱり 、「自分たちで全部作った」のであった。(ある意味、素人さんしかできない仕事)

ただ、私はその時、つぎのように思ってそしてそれを口にした。

「全然パーフェクトじゃないけど、完全にパーフェクト」

それは、そこがとってもしっくりくる世界だったから、思わずそうつぶやいた。
オーナーの目がちょっと(すごく)うれしそうに、かすかに光った。

東京でカフェに勤めていたそうで、何人かで手作りのカフェを3件ほど作り、いよいよ今回自分のお店をみんなで作ったそうだ。

近くに行ったら寄ってみてちょ。
名古屋市名東区野間町 aoiku_cafe

口コミ等ではかなり評判のようですね、、、
言い忘れましたが、もちろんケーキ、お茶、食事も最高

CA3F0702.jpg
CA3F0703.jpg
CA3F0712.jpg

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。(下のコメントをクリック。記入はnameとcommentだけで大丈夫)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。