プロフィール

KEN

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

構造・意匠

2016/8/24

こんにちは。
急な雷雨があったり、また暑くなったりでたいへんです。

さて、お盆前に愛知県刈谷市に行ってきました。
もう20年ほど経つ建物ですが、「意匠が構造、構造が意匠になっている」建物です。
すばらしい。

krIMG_3412.jpg
krIMG_3413.jpg
krIMG_3418.jpg
おそらくは、すぐれた意匠屋で構造も十分学んだ設計者が一人でまとめているのではないか、、、、
でなければ、これだけ意匠と構造をすきなくまとめあげられない。
もし意匠担当と構造担当が別ならば(一般的には当然そう)、構造担当はとても気のいいまじめな人か、あるいは意匠担当に相当振り回されたのだろう。

krIMG_3424.jpg
krIMG_3425.jpg

よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK



ルイ・ヴィトン

2016/7/8

パリ訪問中の古いお友達から、写真を送ってもらいました。

建築家フランク・ゲーリー氏の「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」です。2014年に完成した、ブローニュの森にある現代アート美術館です。
フランクゲーリー氏は、カナダ生まれで現在は米ロスアンゼルスで活躍されており、1929年生まれの87才とのことです。
建築には年齢は関係ありませんね、、、

日本では、じめじめした日が続きますが、この写真を眺めていると、少し涼しくなった気がします。ホッ、、、

LVIMG_3328.jpg

LVIMG_3330.jpg

LVIMG_3329.jpg

エスキースです。本人の中ではこれでほとんどイメージは出来上がっています。あとは、ついていけるスタッフがどれだけいるかが大事ですね。
エスキース

よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK

中日巨人

2015/5/27

先日、急に思い立って野球を観に行ってきました。
巨人の先発は、三重県出身の高木投手(6勝2敗)で、三菱重工名古屋の出身でもあり、地元凱旋となりました。
というわけで、我がドラゴンズはしっかりやられてしまった。

ライトポールに近いとこだったので、際どいホームラン来ないかなと待ってたが、ちっとも飛んでこなかった、、、

GD_1871.jpg 巨人戦でも最近は席に余裕があるみたい。

GD_1873.jpg やっぱ、野球はちょっと試合時間が長いな、、、

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK)





「最期まで、命かがやいて」

2015/4/30

急に熱くなってきました。 先日は夏日となっている地域もありましたね。

さて、四日市市の「いしが在宅ケアクリニック」の石賀先生が、「在宅医療」についての著書を出されました。 緩和ケア医としての14年間の実績・経験につき、生の言葉で語っています。

「生老病死」、、、 誰しもが避けることができないことですが、自らの人生を自分らしく全うする方法。
すべてのページに読み入ってしまいましたが、 最期の一ヶ月のこと や 「あとがき」 にも、とても勉強させられ、また大変考えさせられます。

「最期まで、命かがやいて」

ishi_1860.jpg

ishi_1861.jpg

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK)

鉄筋検査

2014/9/3

天候不順の8月が終わり、9月になりました。
8月は不安定な天気でしたね、雷が多くて 愛犬がビビりまくっていました。
 いつも強気ですが、雷だけは弱い)

さて、桑名市内で住宅を着工しました。
先日、鉄筋の配筋検査もしました。 十分しっかりと鉄筋を入れてあります。

kh-g3.jpg 地鎮祭です(工事の安全を祈願します)

kh-g2.jpg 神主様が土地を清めます

kh-g1.jpg 鋤・鎌・鍬 (これらの道具を使って、この後 施主様・KEN清水・工務店 で祭礼の中で祈願をします)


材料の準備が進んで、8月に入って現場での工事がいよいよスタートしました。
kh-g5.jpg 鉄筋状況です。整然ときれいに配筋ができています。重ね長さ・ピッチ等 合格です。

kh-g4.jpg なんか少し複雑な形?? → 中庭を持つ、とても明るくて落ち着いたお宅になる予定です。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、名前(ニックネーム)と本文だけで大丈夫)