プロフィール

KEN

Author:KEN
東海三県を主なテリトリーとするアーキテクト。
アーキテクトの世界ではまだ若輩ですが、日々、建築と格闘中です。
よろしかったら、リンクより、下記↓にもお寄り下さい。
KENのHP http://www.geocities.jp/kenku7jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見学会のご案内

あっという間に5月になりましたね。

2つの顔を持つ家」が近々完成いたします。
施主様のご厚意により、完成見学会を行います。
今回は個人邸であり、お引っ越しも近日中に控えていますので、下記の要領で行います。

 日時: 5月13日 (土) 9:30~16:30

 見学会開催場所: 桑名市内
           限定15組様まで        

 見学ご希望の方へ: 電話(0594-32ー5064)またはFAX(0594-32-5069)にてお名前、ご連絡先をお知らせください。追って、詳細場所・時間等ご連絡いたします。
        (申し訳ありませんが、人数オーバーの場合は、お断りする場合があります。)
        *外観のみの見学、建築を志す学生さんは、その旨ご連絡ください。

二つの顔1

チラシ表です。img-503012428-0001.jpg
チラシ裏です。img-503012454-0001.jpg

それでは、ご連絡をお待ちしています。

よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。
KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK



スポンサーサイト

2016/10/31

玄関扉を塗り替えました!

やんちゃなビーグル「レモン君」が、玄関扉をガリガリやったのを数年放っておいたところ、ずいぶんひどくなってしまいました。
今回、自然塗料の「オスモ&エーデル」さんに塗り替えていただきました。
もともと自分で詳細にデザインし、塗装色も決めた扉ですので愛着がありますね。新築当初はオーシャンブルーでしたが、経年でいつのまにか緑色になってしまいました。(木の下地との関係もある)

元の状態(約14年経過)
DIMG_0473.jpg

 
拡大写真、爪痕が痛々しい。(下半分にレモンの爪痕が無数にあります。右のはげている所は剥離テストをした部分。)
DIMG_3708.jpg


① さてスタートです。まずは、剥離剤で塗装を除去します。
DIMG_3809.jpg

② さらに、サンダーできれいにし、下地を作ります。
DIMG_3813.jpg

きれいになってきました。やっぱり、無垢というのもいいですね。
DIMG_3815.jpg

③ オスモさんの「カントリーカラー」で塗装します。(2回塗り)
DIMG_3853.jpg
DIMG_3855.jpg
きれいに仕上がりました!! 新品に戻りました!!

3週間ほどかけて完成!!
気持ちもリフレッシュし、扉の開け閉めがちょっと楽しくなりました。

オスモ&エーデル 中部ショールーム
愛知県名古屋市千種区東山通5-20-1
サン東山公園ウエスト2D
TEL (052) 781-9001


よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。
KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK

台風

2016/9/20

台風16号が日本を縦断しています。
幸い東海地区は峠を越えたようなのでほっとしていますが、、、
これから関東に向かっていくようですが、早く弱まるといいですね。

さて、最近たまたま見かけたのが、下の建物です。
なんとほんとに間口一間(いっけん、約1.8m)、奥行き5.5間(約10m)!、です。
暴風で傾いてしまいそうで少々心配になります。

miyaIMG_3738.jpg
上の建物は、熱田の東海道 「宮宿」からしばらく行ったところにあります。

話は変わりますが、かつては宮の渡し(七里の渡し)から、海路で桑名宿まで渡っていたわけですね。
東海道唯一の海路でありました。
miyaIMG_3737.jpg
miyaIMG_3736.jpg


よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK

構造・意匠

2016/8/24

こんにちは。
急な雷雨があったり、また暑くなったりでたいへんです。

さて、お盆前に愛知県刈谷市に行ってきました。
もう20年ほど経つ建物ですが、「意匠が構造、構造が意匠になっている」建物です。
すばらしい。

krIMG_3412.jpg
krIMG_3413.jpg
krIMG_3418.jpg
おそらくは、すぐれた意匠屋で構造も十分学んだ設計者が一人でまとめているのではないか、、、、
でなければ、これだけ意匠と構造をすきなくまとめあげられない。
もし意匠担当と構造担当が別ならば(一般的には当然そう)、構造担当はとても気のいいまじめな人か、あるいは意匠担当に相当振り回されたのだろう。

krIMG_3424.jpg
krIMG_3425.jpg

よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK



ルイ・ヴィトン

2016/7/8

パリ訪問中の古いお友達から、写真を送ってもらいました。

建築家フランク・ゲーリー氏の「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」です。2014年に完成した、ブローニュの森にある現代アート美術館です。
フランクゲーリー氏は、カナダ生まれで現在は米ロスアンゼルスで活躍されており、1929年生まれの87才とのことです。
建築には年齢は関係ありませんね、、、

日本では、じめじめした日が続きますが、この写真を眺めていると、少し涼しくなった気がします。ホッ、、、

LVIMG_3328.jpg

LVIMG_3330.jpg

LVIMG_3329.jpg

エスキースです。本人の中ではこれでほとんどイメージは出来上がっています。あとは、ついていけるスタッフがどれだけいるかが大事ですね。
エスキース

よかったら、Facebook 「三重の設計事務所 ケン空間設計」も見てくださいね。

KEN
http://www.geocities.jp/kenku7jp/
よろしかったらコメントください。
(下のCOMMENTをクリック。記入は、 ニックネーム と 本文 + 最後に認証番号入力 で OK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。